手作り酵素ドリンク泡が出ないのは失敗?泡の正体は?

手作り酵素ドリンクで泡が出ないのは失敗なの?この泡はなんなの?これで飲めるの?

始めて作る時にはいろんな疑問が出てきますよね。

今回は手作り酵素ドリンクの醗酵についてのお話です。

手作り酵素ドリンク泡が出ないのは失敗?

ミネラル醗酵ドリンクを作り始めたころ、「醗酵っていつ始まるんだろう?」「発酵が始まるとどんな風になるんだろう?」と毎日保存ボトルを観察していた時期がありました。

醗酵が始まると、果物のまわりにぷくぷくと泡が出てくるらしいという情報は得ていたのですが、実際に自分の目で見るまではその状況がよくわかりませんでした。

なかなか泡が出てこなかったので、これは失敗したのかな・・・と不安に思ったこともありました。

『発酵しているのか、どうかわからない』
『泡が全然出ないけど発酵しているのかな』
『正しく作れているのか不安』

手作り酵素ドリンクで泡が出てこないと失敗なのでしょうか?

手作り酵素ドリンクの泡の正体は?

酵素ジュースが醗酵しているかどうかのポイントは2つ。

①ガラスボトルを振ると泡(炭酸ガス)が出てくる
②果物の実が浮いてくる

泡が出ないと醗酵しない・・・わけではありません。
気温の高い時期は泡が出やすく、気温が低ければ泡は出にくいです。
暖かい部屋に保存ボトルを置くと泡は出やすいです。
また、梅酵素はけっこう泡が出ますが、春・秋の酵素はあまり出ないです。
寒くなってくるとほとんど出なくなります。
材料や家の条件によって泡の出方は違ってくるので、泡が出ないから(泡が沢山出るから) 失敗しちゃったのかな?という心配は不要ですよ。

↑青梅のミネラル醗酵ドリンク(右)はかなり泡立っています。これは一時的なものでした。

ものすごく泡立つ時期を過ぎて、それが落ち着いてくると果物の周りに細かい泡がついて浮いている状態になりました。

ミネラル醗酵ドリンクの仕組み

果物などの多くに自然と付着している酵母菌があります。

  1. 実は酵母菌が活躍する前に乳酸菌が活躍しています
  2. 乳酸菌は、果物、野菜、野草どんな植物にも居ます。
  3. 乳酸菌がショ糖を分解し乳酸を作り始めると酵母菌が活躍し始めます。
  4. 酵母菌はブドウ糖を食べて炭酸ガスとアルコールを出します。泡の正体は、炭酸ガスです。
  5. 泡が沢山出る果物は、酵母菌が多い証拠です。

しかし、酵母菌が少ない果物でも、乳酸菌の働きによって、ショ糖は分解され、乳酸やビタミンを作っています。

泡が少なくても酸味が出たり、優しい甘みになるのは乳酸発酵している証拠です。

ちなみに酵母菌はアルコール発酵するときは、嫌気性といって空気を嫌います。

よって、よく混ぜていたらアルコールは作りません。

ミネラル醗酵ドリンク教室では

腸活にもおすすめな酵素ドリンク。

自分の腸内環境チェックをしながら醗酵について学び、実際にご自身で酵素ドリンクを作っていただきます(^^♪

次回開催はこちら↓ ↓ ↓

ミネラル醗酵ドリンク教室(手作り酵素ドリンク)in日野 ひのたまベース

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました