ポタポタクラブのミネラルウォーターで手作り味噌!天地返しをしました

ポタポタクラブのミネラルウォーターと除菌水を利用して手作り味噌を仕込んだのは10月。

そろそろどうかな~と様子をみつつ、天地返しをしました。

手作り味噌の天地返し

味噌づくりを行ったのは昨年の10月。

そろそろ様子を見てみよう・・・・

と思いつつ、天地返しも一緒に(´艸`*)

天地返しとは?

味噌の天地を入れ替えることを天地返しといい、味噌の醗酵を促す目的があるそうです。

それと、品質の安定ですね。

醗酵に”むら”が出来てしまうので、混ぜることで均一にするんだそうです。

天地返しを行うことで味噌の内部の状態も確認できるので、一石二鳥ならず三鳥な感じですね(笑)

手作り味噌の天地返しではカビのチェックも

早速、床下収納庫から取り出した仕込んだ味噌のタッパーを取り出し、ふたを開けてみました。

みたところ、カビは出ていない!

ポタポタクラブの除菌水、優秀じゃん?(´▽`*)

でも、あまり味噌の香りはせず・・・

もしかして醗酵してないの?失敗?

手作り味噌の天地返しやり方

では、早速天地返しのスタートです。

大皿を準備して、味噌樽(タッパーだけど)の上半分とした半分くらいで、別々に味噌玉を作って出していきます。

ちなみに、写真右側が上半分のもの、左側は下半分のものです。

味噌玉にしながら味噌を出していくと、ほのかに味噌の香り。

失敗したかな?と思ったけれど、醗酵はしているみたいです。

味噌を出し終わったら、一度タッパーをよく洗って除菌水でスプレーして、キッチンペーパーで拭き上げました。

取り出した味噌玉は、上にあったものを、今度は隙間が無いように下につめていきます。

その上に、下側にあったものを詰めていき、タッパーの内側をもう一度除菌水を浸したキッチンペーパーで拭きました。

最後に味噌が空気に触れないようにラップをぴっちり被せてから、クッキングシートで覆って、重石を載せて蓋をしたらまた保存します。

醗酵が順調に進んでくれることを願いつつ・・・・また床下収納へ。

経過はまたお伝えしますね~


日本ブログ村ランキングに参加しています!

応援お願いします click→→→ ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント

タイトルとURLをコピーしました