酵素ドリンクにおすすめな果物は?砂糖の種類も甜菜糖だけでも色々・ポタポタクラブ

酵素ドリンク(またの名を酵素ジュースとか醗酵ドリンク)は5本目作成になります。

手順は手慣れたもので、すぐ出来ちゃうんですけどね。

今回使った果物や砂糖についての話です。

酵素ドリンクにおすすめな果物は?

酵素ジュースにするときのおすすめの果物といっても、ほんと好みでいいんですよね。

なんならお野菜で作る方もいますしね!

といいながら、基本的に私は柑橘類でしか作っていないのですけど(そもそも果物が苦手なので)。

5本目はグレープフルーツが完成したので、レモンとみかんの組み合わせにしてみました。

季節の果物は手軽に作れるのでいいですね!

今まで作った酵素ドリンク果物組み合わせ

 

上記画像は醗酵が進んでいる様子。

今まで5本作って、そのうち2本は完成して飲んでみたので・・・その味もお伝えしてみようかなと(笑)

  • レモン×オレンジ(半々くらいの量でつくりましたが、美味しかった!レモンの酸味とオレンジの甘味のミックス)
  • グレープフルーツ(1種類のみで作ってみたのですが、渋みが強調されてしまい、後味が苦いです。グレープフルーツの砂糖掛けをイメージしてたんですけど(笑))
  • レモン×柚子
  • レモン×リンゴ
  • レモン×みかん

レモンと柚子の組み合わせが出来上がるのを楽しみにしているのですが、私の中ではレモンは鉄板かな~

後味の酸味がなんともいい感じに仕上がりますよ(´艸`*)

酵素ドリンクの砂糖の種類は甜菜糖だけでも違う

今回、レモン×みかんの酵素ジュースを作るにあたり、砂糖の種類を甜菜糖グラニュー糖に変えてみました。

上記写真は、左からレモン×リンゴ(甜菜糖)、レモン×柚子(甜菜糖)・レモン×みかん(甜菜糖グラニュー糖)となります。

甜菜糖でもメーカーが違うからか、浸透圧で出てきた果物の水分と砂糖の色合いが違うんですよね。

レモン×ミカンは仕込んだばかりです。

よく見ていただきたいのは、グラニュー糖はなかなか砂糖が溶けないというところ。

仕込みから数日たっても、まだ瓶の底にグラニュー糖が溜まっています。

毎日瓶を振って撹拌しているにもかかわらず!です。

甜菜糖について

カロリーは上白糖とほとんど変わりませんが、てんさい糖には天然のオリゴ糖やミネラルが含まれています。

糖以外にも原料の甜菜に含まれる成分を多く含むてんさい糖は、土壌や天候によって成分が変化します。

甜菜から作られる砂糖には精製された「グラニュー糖」や「上白糖」もあります。

私が良く使うのはコレ↓

甜菜の蜜を含んでいるので茶色いお砂糖です。

今回初めて使ってみたのがコレ↓

ぶっちゃけ、見た目を楽しむならグラニュー糖の方で作るほうがいいですよね(笑)

上白糖も買ってあるので、次に作る時はそちらを使う予定です。

砂糖の違いについては以前にも書いていますが、今回は甜菜糖でもグラニュー糖や上白糖ではどう違うのか?でした。

→ 今までに作ったミネラル醗酵ドリンクについてはこちらから

出来上がって味見したらまた書きますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました